読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転職後の5ヶ月を振り返る−講演活動等まとめてみました

転職以来、すっかりブログをご無沙汰してしまいました。
製品など学ばなければならないことが多くありましたし、一つ一つの仕事を慎重にこなしていましたので(最初の仕事の質はやはり大事ですので)、ブログを書く余裕がありませんでした。気がつけば転職から5ヶ月間が過ぎていました。
最近ようやく振り返る余裕が出てきた感じです。本日のエントリでは、自分のための整理という意味も兼ね、この5ヶ月間で外部向けに行った活動のうち主要なものをまとめてみました。周りの方のご協力のおかげで色々な仕事を担当させて頂くことができ、全体として有意義に過ごせた様に思います。

Computerworld.jpのインタビュー

昔、私のブログはStorage Technology Watchという題で、かなりマニアックなストレージの話題だけを取り上げている時期がありました。その頃からブログを読んで下さっていた記者の方が、帰国の際にインタビューして下さいました。私の様な駆け出しにインタビューして下さってありがとうございます。
http://www.computerworld.jp/topics/storage/188890.html

プレス向け勉強会でエンタープライズSSDについて講演

広報の方がプレス向け勉強会を企画して下さり(新しい取組みの様です)、その会に参加頂いた記者の方が記事を書いて下さいました。最新技術をわかりやすく解説するこの様な取組みは今後も力をいれていきたいと思っています。
ASCII.jp:DELLのエバンジェリスト、SSDを語る
信頼性・性能・コスト削減から見た企業のSSD導入を後押しする技術とは? | マイナビニュース

日経BP仮想化フォーラムでクラウド・インフラストラクチャについて講演

この5ヶ月間では多くの講演をこなしましたが、やはりクラウドは避けては通れないトピックでした。色々な新しい取組みが進んでいる分野ですし、それらをもっと紹介していけるように頑張りたいと思います。
ニュース - [仮想化フォーラム]クラウド構築には二つのアプローチがある、デルの桂島氏:ITpro

Parallels Japan Summitで講演

高級ホテルの東京コンラッドにて、プラチナ・スポンサー枠で200人を前に講演するということで、緊張したのを覚えています。よい経験をさせて頂きました。
http://www.parallels.com/jp/summit/japan/2010/agenda/

重複排除に関するWebinar

Webinar(ウェブで視聴できるセミナー)も経験しました。カメラを前に講演するというのは初めてでしたので、最初少し戸惑いながら話していたのを覚えています。話し始めると意外とすぐに慣れるものですが。
ビデオで学ぶ、ストレージ活用最前線(視聴には登録が必要です)


今後も、こういった活動を続けていく予定です。どこかでお会いしたら、気軽に声をかけて頂ければ幸いです!